読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えるから騙されてしまう

依存症ビジネスというものがある。

麻薬

合法的なアルコールやタバコ

ギャンブル

古来から人がものをほしがる仕組みは解析されている。

想像力と良心を考慮に入れなければ儲けるのは容易いことであり。

依存症ビジネスが

違法的なものから

合法的なものへもどんどんと広がっている。

知識が

良心のあるものから

良心のないものでも

容易に学ぶ事ができる時代が加速しているのである。

古来から

王土王民思想というものがあり

地上にある全ての土地は天命を受けた帝王のものであり

そこに住む全ての人民は帝王の支配物であるという思想のこと。

考えさせる事で

国民を家畜化していくという事は

古来からやられている習慣であり

家畜になってはいけないというのが

古来からの道(タオ)の主張なのである。

大義名分なんてものを掲げて

戦争を正当化するのもそうなのである。

考えさせられたら終わりなのである

考えた結果は

考えさせるものに用意にコントロールされてしまう。

考え方を

どこかで学んだものは

必ず

個性なく同じことを言いだすのである。

考えるから

同じ考えに誘導されてしまうのである。

考えない

考え方をみにつけていく。

目的を次々と成就していく者

今を否定して幸せをゴールにしてる者

似ているようで

根本的に価値観が違うのである。

今を否定して幸せをゴールにしている限り

否定した未来がそのまま自分に向かってくるのである。

自在じゃない今が続く限り

自在ではない未来が自分に向かってくる

ものの道理をわきまえない限り

自分というもので悩み苦しまなければならないのである。

道では

自他利他である。

自分が利益を得たいと思ってとる行動や行為は

同時に

他人相手側の利益でないといけない。

禍を転じて福と為す

禍福は糾える縄の如し

禍を避けて福はなく

福を欲せば禍と向き合わなければならない

道理に従う

いつでもニコニコ

道(タオ)という事である。