読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29.03.30〜 31 お菓子問屋〜ご褒美

苦肉祭翌日は10時帰宅で仕事。

翌31日は年度末だけどウチの会社は6月決算なので

あまり関係無いのだが、

民生委員や自治会の役は新しい期になる。

固定資産税もこの日が納入期限でした、

なんとか払えて、しかも給料日の仕事も同時進行だったので、

なんとなく、大仕事を終えたような開放感がありました。

銀行帰りに通り道の途中にお菓子問屋みたいな店があり、

(東京でいう「お菓子のまちおか」みたいな形態のお店です。)ちょっと寄ることにしました。

お約束のヨーグルというクリームとうまい棒

あと、パッケージに惹かれ買ったサンダーバードのガム。

ついでにららぽーとの中にある家電店で、

壊れていた電気スタンドを新調することにしました。

流行りのLEDを使ったライトは

電球が本体と一体型になったものが多く、

もし、買って早々に壊れたら嫌なので、

取り替え可能な、

LEDでも白熱電球でも両方使えるクリップライトにしました。

しかし、アームが短い。

長いのは取り寄せになると言うので、

妥協しました。

ららぽーと内のフードコートで昼食を採りました。

初めて試す店。

最近、ケンミンショーでも取り上げられた

近江ちゃんぽん専門店』

真横にある『光麺』に圧されて、苦戦してると思うが、

割と長く頑張っている。

試すことにした。

ららぽーとのフードコートには、

お好み焼き屋、海鮮丼屋、

蕎麦屋、パスタ屋(スープパスタ)、

トンカツ&そば屋、

丸亀うどん、光麺、がある、(他はスイーツ店)

僕の見た限り、回転率はダントツで

丸亀うどんて間違いない。

300円で一食済ませられるのは

この店しかないのだから、当たり前だ。(何故、牛丼チェーン店が無いのか不思議だ)

おそらく次が光麺だろう。

僕も偶には食べる。

(太い麺好みなので、東京では殆ど食べることが無いが、

ウチの地元には有名店は少なく、あとは大勝軒くらいだが、東京で修行してもすぐに不味くなり、潰れる)

その光麺の隣で店を出す心意気を買った。

近江ちゃんぽん850円、止めた!

心意気、買わない!

サイドメニューつけて

1000円が上限だから仕方ない。

よく見たら、『肉そば』というメニューがあった、

650円で半チャーハンセットで

950円になる。

決めた!

うん、まぁ、美味しい。

しかしちゃんぽんの肉は大した量ではないし、

価格差を考えると、野菜>肉ということなのか?

確かに自炊してるから、昨今の野菜高騰は知ってるが、

業務用に大量に仕入れてる店もなのか?

よくわからん価格設定だった。